今回は韓国サムスン社製のドコモスマートフォン「GALAXY」を紹介しましょう。

最新機種は「GALAXY Tab SC-01C」と「GALAXY S SC-02B」ですね。

まず、SC-01Cの特徴は、何と言っても7インチの巨大ディスプレイでしょう。その上、とても鮮明なので、インターネットを快適に利用できますね。

ライバルは同じタブレット型のiPadになりますが、iPadよりも小型で持ち運びには便利。これは、用途や好みに応じて、選ぶと良いと思います。

i-modeと同じメールアドレスを利用でき、ドコモマーケットやAndroidのマーケットから豊富なアプリをダウンロードして楽しむこともできます。

EXCEL、WORD、PowerPointも搭載されているので、外出先のお店などで仕事をする際にも重宝しそうですね。

その他最寄り駅や目的地を検索できるNAVI機能、ツイッターを待ち受け画面にできる機能などもありますよ。

SC-02Bのほうは、軽量で手軽に持ち運びできる高性能スマートフォン。

特徴的なのは、やはりディスプレイの美しさでしょう。Webも動画も写真も先端の映像技術で楽しむことができますね。

また、フルタッチパネルなので指先で簡単操作ができ、その操作性も快適。

もちろん、i-modeのメールアドレスを引き継げますし、SC-01C同様に、ドコモマーケットやAndroidのマーケットからアプリをダウンロードできます。