今や、契約者が拡大の一途を辿る「スマートフォン」。

各キャリアのCMでも今や従来の携帯電話(いわゆるガラケー)ではなく、完全にスマートフォンを全面に押し出していますし、雑誌を見ても男性向け、女性向け問わずあちこちで特集が組まれていますよね。

でも、一方でスマートフォンって何なのかよく知らない方もまだまだ多いと思います。ざっくり言ってしまうと、スマートフォンは携帯電話に携帯情報端末(PDA)の機能がくっついたもの。

例えば、従来携帯では見られなかったパソコンのサイトが閲覧できる、パソコン同様に電子メールの送受信ができる、あるいはスケジュールの一元管理ができるなどの情報機能。

また、様々なソフト(アプリケーション:略してアプリ)をインストールして使うことができるなどパソコンと類似した点があります。自分の好きなアプリを選んでインストールしていくと、自分だけの機能を持った携帯電話にカスタマイズすることができるわけです。

また、ご存じのとおり、端末の面積はガラケーよりも広めになっています。画面の画像解像度も非常に高く、綺麗な映像が見られる大きな液晶画面が特徴。

スマートフォンとは通話機能にパソコンのようなコンピュータ機能をプラスした、正にこれからの携帯電話なのです。