OSとは「オペレーティングシステム」の略で、コンピューター全体を統括管理するソフトウェアのこと。これはスマートフォンに限らず、PCでも使われる用語ですね。このOSによって、スマホの性能も決まってきます。

iPhoneには「iOS」、Androidには「Android」というOSがそれぞれ搭載されています。そう、一般的に「アンドロイド」と呼ばれているのは、その機種に搭載されているOSがgoogleが開発したアンドロイドだということなのです。

新しい機種には、より高性能な新バージョンのOSが入っていることが多いようですが、別にその新しい機種を買わなくても、旧機種のOSだけバージョンアップさせることもできます。

ただ、特に問題なければ、必ずバージョンアップしなければならないと言うものでもありません。特に機種自体が古いと、新しいバージョンにすると、逆に重くなるなどの支障をきたす場合もあります。

特にAndroidはバージョンが頻繁。新バージョンのOSには新機能が追加されることも多いので、そうした新機能に敏感な方は頻繁にバージョンアップすると良いと思いますが、あまり過敏になる必要もないということですね。